So-net無料ブログ作成
検索選択

打てば打つほど右にしか飛ばなかったドライバーがわずか半年でドローボール250Y飛ばせるように [ゴルフ上達]

100点台前後の プレーヤーは、 結構スコアに波があるもの ですよね?

あなたにもそのような 経験はありませんか?

これは、
その時の体調や
メンタルな部分もあるでしょうし、
気づかないうちに
上達をしているのに
元の悪いスイングの
イメージで
打つことがあるから
ではないでしょうか?

そう、
大事なのは後者の
「気づかないうちに 上達をしているのに 元の悪いスイングの イメージ で打つことがある」
という自分に気づくか
どうか、
だと思います。

ゴルフの
スコアアップのためには、
アプローチだと言われる方
もいらっしゃるでしょうし
パターだと言われる方
もいらっしゃるでしょう。

確かに
アプローチやパターが
全く頓珍漢ならば
スコアアップは
ありえないでしょう。

しかし、
私は ドライバーの精度こそが スコアアップに直結する と信じています。

勘違いなさらないでいただきたいのは、

私はあくまで
ドライバーの
「飛距離」ではなく 「精度」だと考えている点です。

私は、
今でこそ
250Y飛ばしますが
もともと力があるほうではありません

「ゴルフの醍醐味は飛ばすこと!」、
はい、
そうかもしれません。

でも、
私を含めみなさんが一番気にする点
はどこでしょう?

それは「スコア」です。

みなさん例外なく
100%の方が
「スコア」を気にされるはずです。

当然ですよね、
「スコア」あってのゴルフですし、
このスコアに
一喜一憂しています。
アベレージゴルファー
にとっても同じです。

でも、考えてみていただけますか?

その「スコア」を 大きく左右するものは 何でしょう?

次のページでは
その
具体的内容を
紹介します!



詳しくは⇒⇒⇒⇒⇒打てば打つほど右にしか飛ばなかったドライバーがわずか半年でドローボール250Y飛ばせるように













ドライバー,狙った場所に打
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。